くすりば.com

大正漢方胃腸薬

time 2017/09/09

大正漢方胃腸薬

【どんな時?】

  • 胃のもたれ、胃部不快感、胃炎、胃痛、食欲不振、腹部膨満感、げっぷ、胸やけ、腹痛、むかつき

【飲み方は?】

  • 1日3回、食前 (食事の1時間から30分前) または食間 (食事と食事の間) に飲んでください。
  • 15歳以上・・1回1包
  • 5歳以上14歳・・1回1/2包
  • 5歳未満・・飲めません

【+α情報】

安中散と芍薬甘草湯の組み合わせにより、胃の不調に効く処方となっています。

  • 安中散の成分・・衰えた胃腸の働きを活発にする作用があり、胃のもたれ、胃部不快感、胃炎等の症状を改善します。

・ケイヒ、エンゴサク、ボレイ、ウイキョウ、シュクシャ、甘草、

リョウキョウ

  • 芍薬甘草湯の成分・・胃腸の緊張をやわらげる作用があり、胃痛や腹痛をしずめます。

・シャクヤク、甘草

☆薬剤師コメント☆

  • 「食べる前にのむ」・「飲む前にのむ」とCMにあるように、食事の前、または食間に飲んでください。
  • 安中散と芍薬甘草湯の組み合わせにより、普段から胃腸が弱く、不規則な食生活や夏バテなどで胃腸の調子が悪い、食欲がないという方におすすめの漢方胃腸薬です。
  • 香り、風味のよい飲みやすい微粒タイプです。錠剤もあります。
  • 1ヶ月位飲んでも症状がよくならない場合は、病院を受診してください。

プロフィール

tomorrow factory

ユーザーページのプロフィール情報を、こちらに記載しています。 ユーザー登録時に、入力しましょう。

都道府県 性別 薬剤師歴
三重県 女性

down

コメントする




kayumi
かゆみ、虫さされ用薬

kounaien
口内炎用薬

helpes
口唇ヘルペス用薬

hihu
外用湿疹・皮膚炎用薬

gaiyou
外用鎮痛・消炎薬

woman
女性保健薬

syoni-chinsei
小児鎮静薬

kyoushin
強心薬

jyunkanki
循環器管薬

allergy
抗アレルギー薬

geri
止瀉薬

hinyoki
泌尿器薬

osiri
痔疾治療薬

hihu-gaisyo
皮膚疾患・外傷治療薬

hihu-nanka
皮膚軟化薬

suimin
睡眠改善薬

tobacco
禁煙補助薬

muscle
筋弛緩薬

kazekusuri
総合感冒薬

ichoyaku
胃腸薬

skin
血行促進、皮膚保湿剤

chinkei
鎮痙薬

この記事のライター

tomorrow factoryについて

コメント

ユーザーページのプロフィール情報を、こちらに記載しています。 ユーザー登録時に、入力しましょう。